2015年04月20日

陶器の時計を並べてみると…

去年、試しにやってみたら楽しくなってしまい、幾つか作った陶器の時計。

半分は失敗しましたが、何とか出来上がった時計のうち5つをショップに並べてみました。

まずは白いベースにローマ数字を貼り付けた、1番時計らしい時計です。

image.jpg

同じく白いベースに、数字の代わりにグリーンのビー玉をつけた時計。

image.jpg

それから、こげ茶のベースに曇り硝子のビー玉の時計。
白い時計の針がキレイに見えていて、気に入っています。
image.jpg

黒い雲のような、夜空を切り取ったような雰囲気の時計。
これは文字盤をあえてつけずにシンプルな仕上がりにしてみたんですが…好き嫌いは分かれるかも…
image.jpg

そしてラストは、私の1番のお気に入り!
だから、一応非売品です(笑)

image.jpg

電池を入れていないので動いてはいませんが、ちゃんとしたムーブメントを使っています。
お店にいらっしゃった時、入って左手の壁をちょっと眺めてみてください。


posted by 勿忘草 at 13:46| Comment(0) | (紫野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。