2016年02月04日

木製パズルの色の塗り方「水彩絵の具編」

クレヨンで気軽に色塗りも楽しいですが、絵の具で塗るとより複雑で素敵な作品に仕上げることが出来ます。
今回は、基本の塗り方をご紹介します(*^_^*)

まずは、塗りたいピースを外します。

image.jpeg

筆で水を塗って湿らせます。

image.jpeg

そうしてから絵の具で色を塗ると…

image.jpeg

こんな感じに滲みます。
グラデーションにする時は…

image.jpeg

こんな風に絵の具で色をつけたあと、布でこすっていきます。
出来るだけ木目に沿うようにこすってください。
色が薄すぎたら、2度3度と重ね塗りをしていきます。
そうすると、こんな感じになります

image.jpeg

3色でも出来ます。
同じ色にしたいピースは、同時に塗ってください。
1番左のピースは布でこすったものです。

image.jpeg

これは、右端が布でこすって仕上げたピースです。
結構薄くなるので、絵の具の濃さを調節して好みの色にしてください

image.jpeg

カメの甲羅の部分が塗り終わりました。

image.jpeg

同じようにして、すべてのピースに色をつけました。

image.jpeg

使った道具は、これだけです。
布は、色を変えるときは拭き取る部分を変えてください。

image.jpeg

水彩絵の具は、小学校の授業とかで普通に使うもので大丈夫です。
しっかりと乾かしたあと、仕上げにスプレーニスなどでコーティングするといいと思います。

布で拭き取ることで、木目がきれいに見えたり、グラデーションに出来たりしますが、もちろん拭き取らないで塗っても構いません。
自由にオリジナルパズル作りを楽しんでください(*^_^*)


posted by 勿忘草 at 03:56| Comment(0) | 木製パズルの塗り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。